ランニングフレコンバッグについて

こんにちは。松浦です。

今回は様々なフレコンバッグについてのブログです。

 

皆様がフレコンバッグと言われたときに想像するのはどんなものですか?

やはり、下の写真のようなベージュのフレコンバッグでしょうか。

安価なので導入もしやすく使い勝手がいいこのフレコンバッグ。

フレコンバッグにも種類があり、上のようなものは

『 クロスシングル形 』:充填は一回のみの大型土のう

という一回限りの使用を目的として作られたフレコンバッグです。

 

その他にも

『 ランニングⅠ形 』:繰り返し充填でき、修理可能。強度が保持できるもの。

『 ランニングJ形 』:繰り返し充填でき、修理可能。耐候性、防水性に優れているもの。

『 クロススタンダード形 』:充填は数回可能、また使用年数は1年。修理は不可。

※三年耐候性土のうもこの種類分けになあります。

このように様々な種類のものがあります。

 

特に、ランニングJ形は1種と2種に分かれており、

1種の主材料はEVA(酢酸ビニール)PVC(塩化ビニール)、ゴム織布

それに対して2種の主材料はポリエチレン織布になります。

この違いの他にも

1種は完全受注生産商品

2種は常時在庫可能

など、様々な違いがあります。

まとめると、1種の方が丈夫なフレコンバッグです。

なので、平均した市場価格も2種より1種の方が高くはなります。

完全受注生産商品ですしね。

 

ワンウェイのフレコンバッグと比べると最初にかかるコストは高いですが

繰り返し使えることや安全性等を考えると総合的な年間コストを削減することができます。

安全性が高い梱包資材を使用することで出荷先のお客様

つまり弊社のお客様のその更に先のお客様にもメリットが出てきます。

ついつい先のコストに目を向けがちですがより良いものを使うことによって

様々なプラスが思っています!

 

もちろん、ワンウェイのフレコンバッグにもたくさん良いところがあるんですが!

弊社ではランニングのフレコンバッグも取り扱いしておりますので

是非お問い合わせくださいね!

 

お電話でのお問い合わせ:072-812-3600
メールでのお問い合わせはこちらから:http://e-boueki.com/contact/
担当者:松浦