フレコンバッグの屋外保管について

こんにちは。松浦です。

今日はフレコンバッグの屋外保管についてお伝えしたいと思います。

フレコンバッグを屋外で保管すると劣化が早いんだけどなんでだろう…と
思われている方がいらっしゃるかもしれません。
実はその通りで、フレコンバッグは紫外線にとても弱いんです。

なので、フレコンバッグは保管する場合、屋内の直射日光が当たらないところで。
と強くオススメさせていただいております。
が、保管場所が限られており屋内での保管が難しいという方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

そういう方に対してはせめてブルーシートをかけてくださいという風にお伝えしています。
フレコンカバーやパレットカバーを使うもよしです。
弊社で現在取り扱いはしていませんが、今後していく予定にしています。

これを使えば、紫外線を防ぐこともできますし、ほこりや雨からも守ることができます。
フレコンを安全に使いたい、内容物を守りたいという方は是非使ってみてみるといいと思います!

お電話でのお問い合わせ:072-812-3600
メールでのお問い合わせはこちらから:http://e-boueki.com/contact/
担当者:松浦